NTT-ME ネットワーク総合エンジニアリング企業
ホーム
HOME

> お知らせ

> パソコンの遠隔操作によるプロバイダ乗換え勧誘にご注意ください

[お知らせ] パソコンの遠隔操作によるプロバイダ乗換え勧誘にご注意ください

インターネット接続サービスをご利用のお客様へ

 NTTの関連会社を名乗る事業者から、プロバイダサービスの変更について勧誘を受け、お客様のパソコンを遠隔操作することにより、プロバイダサービスを変更されるというご相談が寄せられております。

[お客様からご相談があった事例]

  • 「WAKWAK」の子会社を名乗る会社より、プロバイダサービスの乗換えに関する勧誘があり、パソコンを遠隔操作することにより他のプロバイダへ接続の変更が行われた。その後、解約したいと伝えると、違約金を支払うように言われた。
  • 電話にてプロバイダサービスの乗換えに関する勧誘があり、遠隔操作により他のプロバイダサービスへ設定変更された。メールアドレスが別のプロバイダサービスに変更されるため、「WAKWAK」の契約は不要となることからWAKWAKヘルプデスクに連絡をして退会するよう促された。お客様に「WAKWAK」を退会する意思はなかった。
  • 「『WAKWAK』が業務を終了するため、その事業を引き継いでいる。メールアドレスを変える必要があるのでプロバイダサービスの変更が必要だ」と言われた。

 NTT-MEでは、このような遠隔操作などによるプロバイダサービスの乗換え勧誘を実施しておりません。またお客様に事前にご案内することなく、他事業者に事業を引き継ぐことも行っておりません。
 このような被害に遭わないよう、充分ご注意ください。

 また、同様の事象について独立行政法人国民生活センターより平成26年9月18日付けで報道発表されておりますので、ご確認ください。

独立行政法人国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20140918_1.html

お知らせ

Copyright(c) NTT-ME CORPORATION All rights reserved.