back
   

平成15年4月18日

報道発表資料    
   
東海旅客鉄道株式会社
株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー

東海道新幹線「のぞみ」停車駅での公衆無線LAN実験
〜モニター募集 及び 実験開始のお知らせ〜

 JR東海は、(株)エヌ・ティ・ティ エムイー(以下NTT−ME)と共同で、東海道新幹線「のぞみ」停車駅で『公衆無線LANを利用した高速インターネット接続実験』を平成15年4月21日(月)午前10時から開始します。それにともない、平成15年4月18日(金)より本実験に参加するインターネットサービスプロバイダの実験用ホームページが開設されますのでお知らせします。

1. モニタ募集について
 
◆モニタ募集開始日時 4月18日(金)〜21日(月)に開始予定です。詳細は、本実験に参加するインターネットサービスプロバイダ(以下 参加ISP)の実験用ホームページに記載。実験用ホームページのURLは下表のとおり。
◆モニタ参加条件 ・参加ISPの会員である方。
・ノートPC、PDA(携帯情報端末)、無線LANカード等の機器ををご用意いただける方。
◆モニタ募集開始日時 次表で示す参加ISPの本実験用ホームページにて参加手続きについて説明しています。また、以下のホームページからも参加ISPのホームページへリンクしています。
 ・JR東海のホームページ http://jr-central.co.jp/
 ・NTT-MEネオモバイルのホームページ http://www.neomobile.ne.jp/
 
 参加ISPは準備中のものも含めて次表の通りとなります。なお今後、他のISPに対しても参加を呼びかけていく他、東海道新幹線ご利用のお客様の利便性の向上を図るために 7月中旬以降有料化の際は参加ISP会員以外の方も使えるような実験を検討しております。
 
ISP名
(アルファベット順) 
提供社名受付開始本実験用URL
BIGLOBE日本電気株式会社4/18 15:00http://www.biglobe.ne.jp/
service/mlan/
jr_central.html
b-mobile日本通信株式会社4/21 10:00http://www.j-com.co.jp/
prepaid/
wlan/
DIONKDDI株式会社5月中旬予定http://www.dion.ne.jp/
service/
musenlan/jr-tokai/
nozomi/
DTI株式会社ドリーム・トレイン・インターネット4/18 15:00http://www.dti.ad.jp/
service/
wi-fi_test/
JENS SpinNetJENS株式会社4/18 18:00http://www.spinnet.jp/
service/
wirelesslan/trial/
index.html
ODN日本テレコム株式会社準備中準備中
Panasonic hi-ho松下電器産業株式会社準備中準備中
VECCEEDグローバルソリューション株式会社4/18 18:00http://www.vecceed.ne.jp/
service/wireless/
WAKWAK株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー4/18 15:00http://www.wakwak.com/
neo/
 
2. 実験について
  ◆実験実施時期
  ・無料実験期間:平成15年4月21日(月)午前10時から平成15年7月中旬(予定)
・有料実験期間:平成15年7月中旬より平成16年3月末(予定)
 ※ 参加ISPにより、それぞれの期間が異なる場合があります。
  ◆提供エリア
  東海道新幹線のぞみの停車駅(計6駅)
(1)平成15年4月21日より提供予定の場所
 
東京駅:14・15番線ホーム11号車付近待合室
:16・17番線ホーム11号車付近待合室
:18・19番線ホーム11号車付近待合室
:東海道新幹線 南乗換改札内「カフェ・リニ」前
新大阪駅:東海道新幹線 3階新幹線ホール内
 
  (2)平成15年7月中旬より提供予定の場所
 
新横浜駅:東海道新幹線 改札内待合室
名古屋駅:東海道新幹線 北口改札内待合室
:東海道新幹線 南口改札内待合室
京都駅:東海道新幹線 新幹線コンコース内
 
  (3)平成15年10月より提供予定の場所
 
品川駅:東海道新幹線 改札内待合室・ホーム等
 
  (4)その他
 
  上記提供エリアには公衆無線LAN実験中であることを示すシール(別紙1参照)を掲示して、参加モニタにご案内いたします。
  東海道新幹線のぞみ停車駅以外のエリアでの利用を実現するため、他の公衆無線LANエリアとのローミングについても検討していきます。
 
(5)募集人数
  約10,000名を予定しています。 法人モニタについては未定です。
 
3. 実験内容
  ◆実験実施時期
 
(1)平成15年4月21日より実施予定のメニュー
  インターネット接続
  本実験用ポータルサイト「エリアマッチポータル」(別紙2参照
  ニュース、天気情報、情報検索など一般のポータルページで提供されているコンテンツのほか、空席案内や時刻表、駅案内、行楽地情報、駅弁紹介、お土産などといった利便性の高いコンテンツに加え、新幹線の中でもゆっくり楽しんでいただけるダウンロード型電子書籍など、旅を快適にサポートするコンテンツを新幹線ご利用者の方々にワンストップでご提供できるポータルページをご用意いたします。
(2)平成15年7月の有料実験時より実施予定のメニュー
  VPN利用実験(法人モニタが対象)
  無線LANアクセスを通じて法人のイントラネットに接続する実験で、暗号化によりセキュリティを確保します。
 
「VPN(バーチャル・プライベート・ネットワーク)」
  公衆回線を暗号化等の通信技術を使ってセキュリティーを高め、あたかも専用回線のように使えるようにするもの。
  この他、実験的な取組みとして、PDAやノートPCを利用した無線IP電話(無線LANとインターネットを使った電話)についても実施を検討しています。
 
(本件に関するお問い合わせ先)
JR東海 東京広報室
       糸山・吉兼
       TEL :03-3274-9534

NTT−ME ブロードバンドビジネス本部
竹下・三宅
TEL :03‐5217‐9101
e-mail :takesita@ntt-me.co.jp

 
文末注
1)ISPおよび公衆無線LAN提供エリアオーナー向けに認証ローミングや提供エリアの
プロモーション等を行うサービスパッケージです。NTT-MEは「ネオモバイル」を通じて
公衆無線LANサービスのより一層の充実を目指していきます。

PageUp Back