back
   

平成15年5月22日

報道発表資料    
   
株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー

各種VoIPプロトコルに対応したIPフォンを短期間に開発可能な
「IPフォンツールキット」の販売開始について

 株式会社エヌ・ティ・ティ・エムイー(以下NTT-ME、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石川 宏)は、海外の優れたマルチメディア製品を提供する「ME Global WAVE」(*1)の一環として、IPベースのマルチメディア通信ソリューションで世界的なシェアを持つ、ラドビジョン・インク(以下RADVISION、本社:イスラエル、CEO:ガディタマリ)(*2)がこのたび開発した、IPフォン開発用のツールキット「IPフォンツールキット」を5月23日(金)より販売開始します。
 「IPフォンツールキット」はSIP、H.323、MEGACO/H.248等各種VoIPプロトコルに対応し、IPフォンアプリケーションを短期間で開発するための豊富な機能を提供します。当製品は通常の電話機機能に加えて会議、転送、保留、発ID機能等もサポートしており、また、テキサス・インスツルメンツ(*3)(以下 TI)のチップセット及びテロジーソフトウエア(*4)と予めインテグレーション済みであるため、IPフォンの市場出荷までの時間をさらに短縮することが可能です。

1.背景
 NTT-MEは、標準に準拠した相互接続性の高い様々なVoIP機器を短期間で開発したいというお客様の声にお応えしてRADVISIONのSIP、H.323等それぞれのプロトコルに対応したツールキットをご提供して参りました。その一方で、IPフォンに特化し、かつ、複数プロトコルに容易に対応可能な開発ツールを望まれるお客様もいることから、このたび本製品をご提供させていただくこととしました。
 
2.「IPフォンツールキット」の概要と特徴
「IPフォンツールキット」は対応している全てのプロトコル上で下記の機能をサポートします。
ベーシック呼の開始
ベーシック呼の受信
複数回線対応
発ID
保留
転送
3者会議
ミュート
ハンドセット/ハンズフリー/ヘッドセット
コール内DTMFリレイ(*5)
独自のユーザインタフェースを定義できるカスタマイズ可能なマンマシンインタフェース
他の機能についても拡張性の高いイベントメカニズムにより追加可能です。
 
 RADVISIONの「IPフォンツールキット」にはSIP・H.323用の場合には呼制御マネージャ、MEGACO用の場合にはメディア制御マネージャと呼ばれるモジュールがあり、その上にメディアデバイスマネージャ(MDM)API(*6)と呼ばれるプロトコルに依存せず共通に利用できるIPフォン開発用APIがあります。(下記図1を参照ください。)

 また、「IPフォンツールキット」はチップとのインテグレーションが容易な構造になっており、特に日本テキサス・インスツルメンツ株式会社(*7)(以下 日本TI)が販売しているTIのチップセット及びテロジーソフトウエア「TNETV1001シリーズ」について既にインテグレーションの確認が済んでいます。これにより、IPフォンの市場出荷までの時間をさらに短縮することが可能となります。
 
(図1)IPフォンアーキテクチャ
注:IPフォンツールキット部分の構成パーツは下記の通りです。
メディアデバイスマネージャ(MDM)API、呼制御マネージャ(SIP・H.323の場合)、メディア処理マネージャ(MEGACOの場合)、SIP呼制御、SIPスタック、H323呼制御、H.323スタック、MEGACO終端マネージャ、MEGACOスタック
 
3.想定される利用ユーザ
 SIP、H.323、MEGACO対応のIPフォンの開発を検討されているメーカー
 
4.提供価格
 選択プロトコル、構成により異なりますのでお問い合わせください。
 
5. 提供エリア
 全国
 
6. 提供開始時期
 平成15年5月23日(金)
 
7. 関連セミナー
 5月27日(火)にNTT-ME本社(東京神保町)で開催を予定しております「次世代SIPネットワークに最適なVoIP製品開発を強力にサポートする〜SIP・SIPサーバ・IPフォン開発プラットフォーム及び試験ツールのご紹介〜」セミナーにおきまして、IPフォンツールキットについて国内で初めてご紹介いたします。セミナーの詳細につきましては以下をご参照下さい。
 http://nttiivs.ntt-me.co.jp/what/news2003/ipsolution0527.html
 
 

(*1)ME Global WAVE
 NTT-MEの国際マルチメディアシステム事業として、光BroadBand&超高速光IPネットワークシステム技術、CTI&リッチメディア・ワイヤレスコミュニケーションシステム技術、インターネット&セキュリティシステム技術、オプト・ナノエレクトロニクス技術を中心に、知識創造型グローバル企業へのソリューションを提供しています。
「ME Global WAVE」ウェブサイト:http://nttiivs.ntt-me.co.jp/
 
(*2)ラドビジョン・インク(RADVISION Inc.)
 平成5年にイスラエルのテルアビブで設立され、従業員は現在約350人。 ITU(国際電気通信連合)のH.323プロトコル勧告の制定に中心的な役割を果たす高度な技術力を背景に、世界で70%以上のシェアをもつH.323をはじめ、SIP、3G-324M、MGCP、MEGACO/H.248など様々なプロトコルをサポートするソフトウエア・ライブラリを販売するほか、豊富なラインナップのTV会議関連ハードウェア製品群を展開しています。NTT-MEはRADVISIONの全製品を取り扱っており、特にソフトウエア製品についてはNTT-MEが日本の総代理店として一元的に販売を行っています。
 
(*3)テキサス・インスツルメンツ
 テキサス・インスツルメンツ(本社:米国テキサス州ダラス、CEO:トム・エンジバス、略称: TI)は、グローバルな半導体企業であり、デジタル情報家電、ワイヤレス、ブロードバンド市場に向けたDSP(デジタル・シグナル・プロセッサ)とアナログICを中核とするトータル・ソリューションを提供しています。そのほか、S&C(センサーズ&コントロールズ)事業、E&PS(教育関連)事業を展開、世界25ヶ国以上に製造・販売拠点を持っています。
 
(*4)テロジーソフトウエア(Telogy Software)
 TIのVoIP向けソフトウエア・ソリューションの商標。
 
(*5)コール内DTMFリレイ
 IPフォンでの通話中にDTMF(ディーティーエムエフ:Dial Tone Multi Frequency, プッシュ方式の電話機などでボタンを押すたびに発信される音)を送受信する機能。
 
(*6)API (エーピーアイ:Application Program Interface)
 あるプラットフォームや(OSやミドルウエア)向けのソフトウエアを開発する際に使用可能なコマンドや関数群。
 
(*7)日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
 日本テキサス・インスツルメンツ(本社:東京都新宿区、社長:K. バラ、略称:日本TI)は、テキサス・インスツルメンツの子会社で日本市場における大手の外資系半導体サプライヤです。資本金は362億5,000万円です。大分県日出、静岡県小山、茨城県美浦に生産工場があり、茨城県つくばと神奈川県厚木にテクノロジー・センターがあります。(http://www.tij.co.jp)日本国内におけるTNETV1001シリーズの問い合わせ先は下記の通りです。
  日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
プロダクト・インフォメーション・センター(PIC)
URL:http://www.tij.co.jp/pic/
<本件に関するお問い合わせ先>
NTT-ME グローバルソリューション本部
ユビキタス・コミュニケーション・システム(UCS)カンパニー
担当:宗里 竜美、清野 美智
栗木 美穂、中出 正範
電話:03-5956-9052
FAX: 03-5956-9015
Eメール:ip-protocol@ntt-me.co.jp
「ME Global WAVE」商品トップページURL:http://nttiivs.ntt-me.co.jp


PageUp Back