back
   

平成15年7月28日

報道発表資料    
   
株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー

XePhion(ゼフィオン)コールIPセントレックスサービス
「おためしパック」100セットを先着予約販売!

 株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー(以下NTT-ME、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石川 宏)は、平成14年10月よりPBXのアウトソーシングサービスである「XePhionコールIPセントレックス」(*1)サービスを「専用型メニュー」で提供してきましたが、新たに「共用型メニュー」を追加し、平成15年7月28日(月)より提供を開始いたします。あわせて、手軽に導入頂ける「XePhionコールIPセントレックス おためしパック」(以下、おためしパック)を100セット期間限定(お申し込み期間:平成15年8月1日(金)から平成15年8月31日(日))で先着予約販売いたします。
   
1. 背景
 国内ブロードバンド回線の著しい増加に伴い、企業向けIP電話のニーズが日々高まる中、NTT-MEは様々な形態のIP電話サービスを提供して参りましたが、IPセントレックスの共用型サービスのメニュー化および通話品質や使い勝手などを本格導入前に確認したいというご要望を数多くいただいておりましたことから、このたび「XePhionコールIPセントレックス共用型メニュー」ならびに「おためしパック」の提供を行うものです。
 
2. 「XePhionコールIPセントレックス」共用型メニューについて
 お客さまの事業所にPBXを設置することなく、高速・高品質なIPネットワーク「XePhion(ゼフィオン)」(*2)を経由して、その機能が利用できるPBXのアウトソーシングサービスです。1台のPBXを複数のお客さまで共有するため、各拠点の電話設備と運用管理コストを大幅に削減できるほか、組織の変更にも柔軟に対応可能です。また、企業からIPネットワークまでの回線は、専用線に加えブロードバンド回線Bフレッツでもご利用いただけます。さらに、IPセントレックスサーバからネットワークインフラまでトータルで設計・運用・保守を実施しているため、安心してサービスをご利用いただけます。
 
  (1)サービス内容
 
<1> 拠点を超えたPBX機能の提供サービス
<2> 拠点間の内線通話サービス(使い放題)
<3> 県外通話の専公接続サービス(従量)(※ 将来的には、IP電話着信も可能)
<4> 構内PHSシステム(端末)(予定)
 
  (2) サービス料金
 
<1> 初期費用
料金区分単位料金
基本工事料CUG(*3)毎20,000円
交換機等工事料電話番号毎1,000円
 
<2> 月額費用
料金区分単位料金
基本料1番号1,000円
番号オプション2番号以降600円
代表機能利用料代表グループ毎500円
※ 別途回線費用・機器・保守費用等発生します。
 
<3> 通話料金
全国 8円/3分
 
  (3) ネットワーク構成図
 
3. 「XePhionコールIPセントレックス おためしパック」
 「XePhionコールIPセントレックス」の品質・操作性・運用性・経済効果を本格導入前にご確認頂くため、多機能IP電話機5台・スイッチングハブ1台・VPNルータ1台をセットにし、お得なキャンペーン価格でご提供いたします。ネットワーク−LAN−端末機器までQoS(Quality of Service)に対応しております。なお、この「おためしパック」は先着100セット限定とさせていただきます。
 
  (1) パック内容
 
<1> SIP多機能電話機(三洋マルチメディア鳥取株式会社)(*4) 5台
<2> インテリジェントスイッチングハブ(プラネックスコミュニケーションズ株式会社)(*5) 1台
<3> イーサアクセスVPNルーター(ヤマハ株式会社)(*6) 1台
<4> IPセントレックスの初期基本工事料(20,000円相当)
 
  (2) キャンペーン価格
298,000円(消費税別)
 
  (3) おためしパック システム構成図
 
 
  (4) お申込期間
平成15年8月1日(金)から平成15年8月31日(日)
 
  (5) 提供時期
平成15年9月中旬より、順次ご提供開始
 
  (6) 対象者
申込受付期間中に、XePhion コール IP セントレックス専用のホームページから、「おためしパック」の購入申込みをされた法人のお客さま
 
  (7) お申込み方法
NTT-MEのXePhion コール IP セントレックス ホームページ上の以下お申込みフォームからお申込みください。後日担当者よりご連絡差し上げます。
URL:http://www.ntt-me.co.jp/ipcentrex/pack.html
E-mail:xe-ipces@ntt-me.co.jp
 
  (8) その他
100セットを完売した時点で本キャンペーンは終了致します。
上記販売価格(298,000円)の他に、本サービスの工事費、利用料金、回線費用等が発生します。
利用にはXePhionインターネットVPN (*7)エンタープライズVPN (*8)及びBフレッツをご契約頂く必要がございます。詳細は以下のホームページをご参照ください。
 http://www.wakwak.com/evpn/
既存PBX等との接続には別途費用が必要です。
 
 
<本件についてのお問い合わせ先>
VoIP&ソリューションビジネス本部
VoIP事業カンパニー
担当:古川・小野
TEL:03-5217-9072
E-mail:xe-ipces@ntt-me.co.jp
URL:http://www.ntt-me.co.jp/ipcentrex/
 
*1 XePhionコールIPセントレックス
 お客さま(企業)の異なるロケーションの事業所間をXePhion 網(IP−CUG)で接続し、事業所にPBXを設置することなく、ネットワークを経由してPBX機能を利用できるPBXのアウトソーシングサービスです。無料内線通話やIP網からの固定電話への格安通話料金が実現できます。NTT-MEデータセンタ内に設置したIP-PBXと複数の事業所間をXePhion網(IP-CUG)やBフレッツで接続します。これにより、各事業所ではIP電話機など軽微な機器を設置するだけで本サービスが利用でき、業務の効率化や固定費の削減、保守・運用コストの削減など各種コスト削減をはじめ、一元的に保守・運用・監視が可能となります。
*2 XePhion
 NTT-MEが提供する、専用線より低コストで使用できる信頼性の高い大容量の次世代ネットワークです。プラットフォーム、IPマルチメディアアプリケーション、ソリューションを総合的に提供し、ビジネスに理想的な情報流通環境を実現できます。
*3 CUG
 Closed User Group の略。特定のグループだけがアクセスできる情報サービス。主に機密を必要とする企業ユーザ向けのサービスとして提供されています。
*4 SIP多機能電話機 SIP1800 (三洋マルチメディア鳥取株式会社)
 SIPに準拠したビジネス向けIP電話端末(三洋マルチメディア鳥取株式会社製)。転送・保留・コールウェイティングなどのビジネスホン機能はもちろん、1台の電話機に複数の電話番号を割り当てるマルチラインにも対応しています。従来のPBX機能とキーテレホンの使いやすさを高い次元で両立させており、これまでの電話と同等の機能の利用が可能です。
*5 インテリジェントスイッチングハブ FMX-24P (プラネックスコミュニケーションズ株式会社)
 24ポート10/100BASE-TXインテリジェントスイッチです。トラフィックに優先順位をつけて転送制御可能なIEEE802.1p QoS機能により、柔軟なネットワーク構成を可能にし、グループウェア・データベースなどのネットワークアプリケーションのアベイラビリティを高めます。また、1本のケーブルで通信データと電源を供給可能なIEEE802.3af機能等を搭載しています。
*6 イーサアクセスVPNルーター RTX1000 (ヤマハ株式会社)
 SOHOから多拠点ネットワーク構築までの多彩なネットワークソリューションを1台で実現できるイーサアクセスVPNルーターです。
*7  XePhionインターネットVPN
 NTT東日本・NTT西日本が提供するフレッツサービスとIPSec技術を利用したインターネットVPNサービスです。お客様拠点に設置するIPSecルータ使用料や弊社NW内に設置するIPSecゲートウェイ使用料を全て含んだパッケージサービスで圧倒的なコストパフォーマンスと分かりやすい料金体系を実現しました。
*8 エンタープライズVPN
 企業向けに、暗号化セキュリティ技術「IPSec」を利用したインターネットVPNサービスです。

PageUp Back