back
   

平成15年9月18日

報道発表資料    
   
株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー

日本初!
「PrimeStage」(プライムステージ)でブロードバンドライブ中継を
定期的に行うことができる新サービスを提供
〜さらに、現在提供中のライブ中継サービスの料金値下げを実施〜

 株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー(以下NTT-ME、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石川 宏)が提供するブロードバンド映像配信サービス「PrimeStage」(プライムステージ)(*1)では、NTT東日本及びNTT西日本のBフレッツを利用し、スタジオ・ライブハウス・公営競技場・議会等から、インターネットを利用したライブ中継を、定期的に行うことができる「定常リアルタイムストリームサービス」を新サービスとして追加し、平成15年9月19日(金) より日本で初めて提供いたします。
 また、現在提供中のライブ中継サービス「リアルタイムストリームサービス」の料金値下げを、同日実施いたします。
 
1.背景
 NTT-MEでは、これまで「PrimeStage」のライブ中継サービスとして、平成13年3月より「リアルタイムストリームサービス」を提供して参りましたが、主に単発のイベントに利用が限られており、中継のたびに申込等の手続きや回線・機材の手配を行う必要がありました。
 このため、定期的にイベント等を行っているお客様から、1回の手続きでライブ中継を定期的に行うことができるサービスを提供してほしいという要望を以前よりいただいておりましたが、ライブ中継の際に必要な中継会場と配信サーバをつなぐ回線の費用が高価であったため、サービスとして提供するのは困難でした。
 しかし、昨今のBフレッツの普及に伴い安価に常時接続ができるようになったことや、(株)FM NACK5様(埼玉県さいたま市:URLhttp://www.nack5.co.jp)にご協力にいただき、定期的なライブ中継のノウハウが蓄積できたことから、このたびサービスとして日本で初めて提供するものです。
 
2.「定常リアルタイムストリームサービス」について
  (1) サービス内容及び料金算出例
   本サービスは、例えば毎週水曜日19:00から21:00の間など、設定した時間にインターネットを利用したライブ中継を行うことができるものです。
・料金算出例
同時接続数配信帯域月額料金
200接続300kbps700,000円
  上記の場合、初期費用は100,000円となります。
  上記のライブ中継時間は合計で月15時間までとなります。
  料金については、お客様がご要望する同時接続数・配信帯域・ライブ中継時間に合わせたお見積もりを策定いたします。
  同時接続数は、ライブを視聴する方が同時に接続できる数になります。
  配信帯域は、ライブを視聴する方、1人あたりの帯域になります。
  配信フォーマットはWindowsMediaとさせていただきます。(RealMediaは別途相談)
  上記料金には、カメラ機材費用・コンテンツ制作費用、リアルタイムエンコーダレンタル費用、回線敷設費用及び通信料等は含まれておりません。
  契約期間は6ケ月以上とさせていただきます。
 
  (2) 想定される利用者
  ・地上波テレビ、AMラジオ、FMラジオ等の放送局
・公営競技(競馬場、競艇場、競輪場等)
・スタジオ、ライブハウス、クラブ運営者
・イベントホール、屋外スタジアム等の運営者
・議会を運営する地方自治体
・生涯学習や公開講座を実施している大学、学校法人、学習塾
 
  (3) 提供開始日
  平成15年9月19日(金)
 
3.「リアルタイムストリームサービス」の料金値下げについて
  (1) 料金値下げの内容
・配信帯域が300kbpsの場合
同時接続数 初期費用 値下げ後の料金 (参考)現行
 200接続 100,000円 264,000円 330,000円
 500接続 100,000円 576,000円 720,000円
 1000接続 100,000円 1,104,000円 1,380,000円

・配信帯域が500kbpsの場合
同時接続数 初期費用 値下げ後の利用料 (参考)現行
 200接続 100,000円 400,000円 500,000円
 500接続 100,000円 928,000円 1,160,000円
 1000接続 100,000円 1,808,000円 2,260,000円
  平日3時間までのライブ中継をした場合の費用になります。
  同時接続数は、ライブを視聴する方が同時に接続できる数になります。
  配信帯域は、ライブを視聴する方、1人あたりの帯域になります。
  上記メニュー以外の料金については、お客様がご要望する同時接続数・配信帯域・ライブ中継時間に合わせた見積もりを策定いたします。
  上記料金には、カメラ撮影費用・エンジニア派遣費用・コンテンツ制作費、リアルタイムエンコーダレンタル費用、回線敷設費用及び通信費用等は含まれておりません。
 
  (2) 料金値下げ実施日
  平成15年9月19日(金)お申込み受付分から
4.提供地域
  全国で提供いたします。
 
5.申込方法
  電話にて受付けいたします。後述の<本件についてのお問い合わせ先>までご連絡ください。
 
6.販売目標
   「定常リアルタイムストリームサービス」「リアルタイムストリームサービス」あわせて、本年度約1億円、3年後には約5億円の売上を目指します。
 
 
<本件についてのお問い合わせ先>
株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー
ブロードバンドビジネス本部
PrimeStage(プライムステージ)担当
担当:斎藤、尾島、濱川
TEL:03-5217-9093
Mail:info-eizou@ntt-me.co.jp
 
※1 Prime Stage(プライムステージ)
   NTT-MEが平成13年3月より開始している、日本最大級のギガビットクラスまでの映像情報をストリーム方式で同時配信するサービスです。同年10月には、アクセリアと提携して、同社の「DuraSite」プラットフォームとの連携を行い、平成14年4月からは地域IP網直結型CDNと連動した著作権管理サービスを提供しています。また、平成14年6月には、360度好きなカメラアングルを閲覧可能な「全方位・全方向カメラストリームサービス」、平成14年9月にはISP・コンテンツプロバイダー向けに、既存認証課金システムと連動して手軽に著作権管理ができる「映像暗号化・ライセンス配信サービス」、平成14年11月には、企業のTVCMや販促ビデオをエンコード作業から配信までオールインワンで提供する「販促ストリーム」等を提供しています。
 映像配信サービスは、あらかじめディジタル映像をサーバへ蓄積して、任意のクライアントが要求すれば、いつでも、好きな映像を視聴することができる『オンデマンド配信(VOD)』と、カメラ映像を、リアルタイムにディジタル変換しながらサーバを経由し、複数のクライアントに同時に配信できる『リアルタイム配信(ライブ中継)』があります。
URL:http://www.primestage.net

PageUp Back