back
  平成18年12月1日
報道発表資料  
 
株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー

「ユニバーサルサービス料」ご負担のお願いについて
 
 株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大木 一夫、以下 NTT-ME)では、「ユニバーサルサービス基金制度」(※1)の開始に伴い、NTT-MEのIP電話サービスをご利用頂いているお客さまに「ユニバーサルサービス料」のご負担を下記の通りお願いすることといたします。お客さまのご理解と、ご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。
   
1. 背景
 
 総務省は、ユニバーサルサービス支援機関(※2)からユニバーサルサービス(※3)を維持するための負担金等の認可申請を受けて、電話会社全体での負担金を、平成18年11月22日に認可いたしました。
 NTT-MEでは、この認可を受け、弊社の拠出相当額をお客さまにご負担いただき、その全額をユニバーサルサービス支援機関に納付することといたします。
 
※1: ユニバーサルサービスの提供を維持するために必要な費用を、電話会社全体で応分に負担する仕組み。
※2: ユニバーサルサービス基金制度の運営に携わることを目的として設立された機関。総務大臣が「ユニバーサルサービス支援機関 (基礎的電気通信役務支援機関)」として「社団法人 電気通信事業者協会」を指定。
※3: 電気通信事業法で定められた「国民生活に不可欠であるため、あまねく日本全国の提供が確保されるべきもの」としてNTT東日本・西日本が提供している加入電話、公衆電話、緊急通報の電話サービスのこと。山間地や離島などの高コスト地域を含む日本全国で提供。
   
2. ユニバーサルサービス料について
 
(1)料金額 1番号当り月額 7円(税込7.35円)
(2)適用する電話番号 XePhionコールPro、XePhionコールダイレクト、WAKWAKフォン、WAKWAK TVフォン、ピアルフォンのIP電話番号
 
 料金額については、ユニバーサルサービス支援機関(http://www.tca.or.jp/universalservice/)が定める 1番号当たりの単価です。
 なお、支援機関による単価変更に応じて弊社の料金額の見直しを行います。
   
3. 開始時期
  平成19年2月ご利用分よりご負担いただきます。
   
4. お客さまからの問い合わせ先
 
(1) XePhionコールProカスタマセンタ
  TEL:0120-895-065 (9:00〜17:00 土日祝日、年末年始を除く)
 

URL:http://www.ntt-me.co.jp/callpro/

(2) WAKWAKヘルプデスク
 

TEL:0120-309092 (平日10:00〜21:00 土日祝10:00〜19:00)

  E-mail:info@wakwak.com  URL: http://www.wakwak.com/
(3) インターネットマンション ヘルプデスク(ピアルフォン)
 

TEL:0120-333710 (年中無休 9:00〜21:00 )

  E-mail:pial-support@pial.jp  URL: http://www.pial.jp/
   
 
【本件に関する報道機関からのお問い合わせ先】
株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー
広報担当 畠中・濱澤
電話:03-5217-9136
 



PageUp Back