ニュースリリース

平成23年5月10日

株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー

被災世帯への簡易なチューナー給付支援の拡大について

株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー(本社:東京都豊島区 代表取締役社長:大木 一夫)が、総務省の受信機器購入等支援事業として運営している「総務省 地デジチューナー支援実施センター」(以下、センターという。)は、東日本大震災等で一定以上の被害又は避難勧告等を受けた世帯に対する新たな支援(以下、「被災世帯支援」という。)の申込受付を平成23年5月13日から開始します。
この支援は、地上デジタル放送未対応の被災世帯に対して、地上デジタル放送を視聴するために必要な最低限の機器として簡易な地上デジタル放送対応チューナー(以下、「簡易なチューナー」という。)1台を無償給付等するものです。

被災世帯支援の概要については、下記のとおりですが、別紙や当センターのホームページもご覧ください。

別紙

本報道発表の問い合せ先

株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー内
総務省 地デジチューナー支援実施センター
担 当:中島(栄)・齊藤
電 話:03-5217-9114  FAX:03-3985-7229