ホーム > お知らせ > 「電話リレーサービス料」のご負担について

お知らせ

お知らせ

2022年6月1日
株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー

「電話リレーサービス料」のご負担について

 株式会社エヌ・ティ・ティエムイー(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:星野 理彰)は、「聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する法律」に基づき定められた「電話リレーサービス制度」の開始に伴い、IP電話サービス(ピアルフォンⅡ)をご利用のお客様に対して、2022年7月ご利用分から「電話リレーサービス料」をご請求させていただきます。
 電話リレーサービスは、聴覚や発話に困難のある方が、通訳オペレーターなどを介して電話をすることで、通話の相手との意思疎通を可能とするサービスです。電話リレーサービス提供機関(一般財団法人日本財団電話リレーサービス)によりサービス提供されております。
 電話リレーサービスを提供するために必要な費用は、電話提供事業者が対象の電話番号数に応じて負担することが義務付けられており、支援機関を通じてサービス提供機関に交付金として交付されることで、公共インフラとしてサービスを維持する仕組みとなっております。
 NTT-MEでは、本サービスの目的や趣旨に鑑み、IP電話サービス(ピアルフォンⅡ)をご利用のお客様に対して、今年度よりご利用の電話番号数(050からはじまる番号)に応じ、公平なご負担をお願いすることといたしました。
 お客様におかれましては、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

1. 対象のサービス

ピアルフォンIIをご契約のお客さま
※以下のマンション向けインターネット接続サービスのIP電話オプションとして提供しております。

  • ・BB-EAST(UR賃貸住宅インターネット接続サービス)
  • ・WAKWAKピアル(ブロードバンドインターネットマンションサービス)
  • ・ピアルNT(ブロードバンドインターネットマンションサービス)

2. 電話リレーサービス料について

2022年度:1電話番号あたり1円/月 (税込1.1円/月)

  • ※2022年度の番号単価(1電話番号あたりの負担額)です。
    毎月のISP利用料金と合算してご請求いたします。
  • ※次年度以降は、年度ごとの番号単価の変更に伴い、電話リレーサービス料も改定される予定です。改定の番号単価は、下記、電話リレーサービス支援機関のホームページで確認いただけます。
    一般社団法人電気通信事業者協会

3. 対象期間

2022年7月1日(金)~9月30日(金)利用分まで

<お問い合わせ先>

株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー インターネットマンションヘルプデスク

フリーダイヤル:0120-333-710  携帯電話などから:050-3646-2656(有料)

受付時間: 平日 10:00~19:00(年中無休)

本お知らせに記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。